ドラガリアロスト 任天堂

任天堂がコロプラの白猫を任天堂のゲーム機器SWITCHで出す経緯まとめ!

投稿日:

任天堂がコロプラの白猫を任天堂のゲーム機器SWITCHで出す経緯についてまとめました。

①2017年12月に任天堂がコロプラ訴える

2018年01月10日yahooニュースより
https://gamebiz.jp/?p=201585
任天堂がコロプラの白猫を訴えたのは12月22日

コロプラが任天堂と裁判する!特許権侵害していないとしたのは1月9日

コロプラ<3668>は、本日(1月10日)、12月22日付で特許権侵害に関する訴訟を任天堂<7974>より提起され、1月9日に訴状内容を確認したことを発表した。

①2017年9月に実は任天堂がコロプラに注意をしていた!

実は平成28年9月から任天堂は特許権を侵害するとの指摘していた。
任天堂はいきなりコロプラをつぶすつもりではなかったことがわかります。
そして、訴訟ざたにすれば任天堂は特許権を侵害を認めてくれると思ったがそうではなく特許権新開を認めませんでした。

訴訟の原因及び提起されるに至った経緯
任天堂株式会社(以下、「任天堂」といいます。)から平成28年9月に、当社のゲームが任天堂保有の特許権を侵害するとの指摘がありました。それ以来、1年以上にわたり時間をかけて真摯かつ丁寧に、任天堂の特許権を侵害しないことを説明してまいりました。
しかしながら、当社の考えが任天堂に受け入れられるには及ばず、訴訟を提起されるに至ったものです。

そして、訴訟になったわけですが...任天堂がコロプラに求めたのは損害賠償金は44億円と白猫プロジェクトの配信停止です。
訴訟の目的物および価額
損害賠償請求:44億円及び遅延損害金
差止請求の対象アプリ:白猫プロジェクト

①2018年7月に任天堂がコロプラの白猫をスイッチで出すこと決定!

もうpvも出ています!


2018年7月14日(土)yahooニュースより
任天堂SWITCH版白猫プロジェクトを2020年に発売予定になりました。

これはコロプラの会社から出していた「白猫プロジェクト」を任天堂のゲーム機器SWITCHでだすということです。

2018年01月10日日本経済新聞ニュースより
任天堂は14日、「ゲームソフト販売と訴訟は別だ」(広報)と説明しています。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180714-00000001-sgameinfo-bus_all

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3301053014072018NNE000/

任天堂がドラガリアロストでコロプラ倒し

まとめ感想

ドラガリアロストのために訴訟というよりかは、コロプラの白猫が任天堂と争うからドラガリアロストをつくるんだと思いました。
だから、サイゲ〜の企画したゲームに参加したのではないでしょうか?...
任天堂も分かりやすく、だれが見ても白猫じゃんと思われるゲームにしてると思っちゃいますね。
白猫ファンは当然、このドラガアロストも好きになりそうだし、とりあえずドラガリやってみようって人も多いと思います。
真相はまだわかりませんが....

-ドラガリアロスト, 任天堂

Copyright© 「ドラガリアロスト」twitterまとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.