twitter

ドラガリアロストのPVはDAOKOが歌ってます

投稿日:

このドラガリアロストのPVで流れている曲はDAOKOさんが歌う「終わらない世界で」です。
主題歌として今後PVなどでも流れてくる曲です。

ドラガリアロストの主題歌を歌うDAOKOとは?

DAOKO(ダヲコ) とは?

読みは”だをこ”で、だおこではありません。
1997年生まれで、東京都出身の女性シンガーでもともとは中学3年生(15歳)の時にニコニコ動画へラップ動画の投稿をはじめたところから人気がでました。
もともとはラッパーなのです。
高校入学と同時にネット発のインディーレーベル「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」と契約。
その後は16歳にして、m-floの☆Taku Takahashiさんに見出され、
楽曲「IRONY」が2013年公開の映画にもなってます。
それから2015年3月、高校卒業と同時にトイズファクトリーよりメジャーデビューしています。

DAOKOはコラボしまくり

・m-floとのコラボ楽曲「IRONY」
・米津玄師とのコラボ楽曲「打上花火」
・岡村靖幸とのコラボ楽曲「ステップアップLOVE」

DAOKOと米津玄師とのコラボした曲『打上花火』

作詞・作曲は米津玄師です。
「DAOKO×米津玄師」名義新房昭之監督のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』の主題歌になり話題になりました。

岡村靖幸とのコラボ楽曲「ステップアップLOVE」

作詞は、DAOKOと岡村靖幸で作曲・編曲は岡村靖幸がしています。
ミュージックビデオの監督は椎名林檎や東京事変などを手掛けた児玉裕一です。さらにDAOKOと岡村がPVにてダンス対決していますが、この振り付けはPerfumeやBABYMETAL、星野源の「恋ダンス」などを振り付けしているMIKIKOという素敵なMVになってます。

m-floとのコラボ楽曲「IRONY」

-twitter

Copyright© 「ドラガリアロスト」twitterまとめ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.